Photoshopのドロップシャドウが効かないときの解決法CS6

Photoshop小ネタ

ドロップシャドウは、画像に影を加えることができるPhotoshopの機能です。ダイアログで影の濃さや長さなどを細かく設定できます。

ドロップシャドウで影を加える

STEP1

レイヤーパネルで効果を加えるレイヤーを選択したあと、「レイヤースタイルを追加」ボタンをクリックし、メニューから「ドロップシャドウ」を選択します。

STEP2

レイヤースタイルダイアログで、影の濃さや長さ、物体との距離などを指定します。OKボタンをクリックすると、画像に影が付きます。レイヤーパネルを見ると、ドロップシャドウが追加されています。

影を加えることができないときは

いろんなウェブ記事を参考にして、ドロップシャドウをやってみたが、なぜかシャドウが出ない。
私と同じようにハマっている方へ、一回試してほしい。

①商品の素材を切り抜きして、新規作成したファイルに貼り付ける。
②そのファイルでドロップシャドウを行うと、シャドウが出る。

同じファイルに商品の切り抜きレイヤーを作ってもシャドウ出ないので、上に書いた方法でやってみてください。

あとで参考例のスクショをあげます。

タイトルとURLをコピーしました